アリペイ決済の店舗導入

アリペイ決済を店舗に導入し中国人売上を伸ばしましょう。

 

img_logo_alipay

 

アリペイ(Alipay)とは

アリペイ(Alipay)とは中国で広く普及しているスマホ決済サービス。日本のスイカカードやドコモiD決済等と似たサービスです。買物、飲食、宿泊費等、あらゆる店舗で利用でき、中国国内では現金支払いよりも利用されています。お店でアリペイ払いを可能にすれば中国系客の売り上げアップ、さらには会計処理の時短が実現します。
アリペイ支払い

 

アリペイ決済サービス

当社では、小売・サービス・宿泊・医療などの各企業様に対し、アリペイ決済サービスを提供しています。当社の店舗専用アプリ1つだけでアリペイもウィチャットペイも可能、特別なハードウエアも不要です。アリペイ決済のQRコード(お客様が提示)を店舗専用アプリで読取り、お支払い完了。当社のアプリはQRコードがアリペイかウィチャットペイかを自動判別できるため、会計時に決済ブランドを選択したり、中国語で説明する必要がありません。スムーズな店舗運営に役立ちます。
アリペイ支払い アリペイバーコード

 

導入費用および手数料

初期費用ゼロ、固定費用ゼロ。ご利用分のみの手数料(決済利用金額の1.5~3.5%  ビジネス規模や業種に応じて決定)。お気軽にご導入ください。
初期導入費用:無料
月次固定費用:無料
決済時手数料:1.5~3.5%  (ビジネス規模や業種に応じて決定。問い合わせ下さい。)
アリペイおよびウィチャットペイの両方が可能です
いつでも解約可能

 

アリペイ決済の機能/導入方法などお気軽に問合せ下さい。
下記をクリック

red-button

Tel:03-5738-7628
[9:00~18:00 スマートテクノロジーズ&リソーシーズ(株)]

 

アリペイスマホイメージ

 

アリペイ決済(支付宝)の概要

□専用アプリで簡単操作。お客様のスマホに表示されたQRコードを専用アプリで読取るだけで即時決済可能。
□Alipay本社 https://www.alipay.com/
□社名:Alipay.com Co., Ltd.(中国語名:支付宝(中国)網絡技術有限公司)
□設立:2004年11月12日
□本社所在地:中国浙江省杭州市
□売上高:約7,500億円(500億元)

 

アリペイの使い方

使い方は非常に簡単です。店舗様ではタブレットまたはスマホをご用意いただき、当社が提供する店舗専用アプリをインストールしておきます。会計時、その店舗アプリに決済金額を入力して決済ボタンを押すとカメラモードに切り替わります。(下図③)次に、そのカメラを使って買物客のスマホに表示されたQRコードを読み取ると即座に決済が完了します。(下図④)以上の操作で、即時決済が完結します。
alipay-workflow

 

アリペイ操作画面フロー

実際の操作画面フロー

 

アリペイの仕組み

この決済の仕組みは、店舗専用アプリと買物客のアプリとが、Alipayデータセンター内でリアルタイム連動することで実現します。
店舗が提示した決済代金は、買物客のAlipay口座から即時に引き去りされるので、クレジットカードのような未払いリスクがありません。
現金販売と同様、買物した時点で売上が確定します。また、買物客のアリペイ口座は顧客自身の銀行口座とリンクしているので、買物客も銀行残高の範囲内で手軽に支払ができます。
このようなキャッシュレスの仕組により、中国で急速に普及しました。さらに中国の外貨の持ち出し規制や銀聯カードによる海外での現金引き出し規制強化により、日本においてもアリペイの利用が拡大しています。
アリペイ店舗画像1

 

アリペイ決済の機能/導入方法などお気軽に問合せ下さい。
下記をクリック

red-button

Tel:03-5738-7628
[9:00~18:00 スマートテクノロジーズ&リソーシーズ(株)]

 

アリペイ店舗画像2

 

当社アプリの優位性

当社の提供する店舗専用アプリのメリットや優位性については、下記をご覧ください。

アリペイ決済アプリ比較

 

アリペイ決済の機能/導入方法などお気軽に問合せ下さい。
下記をクリック

red-button

Tel:03-5738-7628
[9:00~18:00 スマートテクノロジーズ&リソーシーズ(株)]